Produced by TRIANGLE TRUST

LEGO® SERIOUS PLAY®

レゴ® シリアスプレイ® の技法と専用教材を用いたワークショップ

受講者満足度97%

MENU

  1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問 FAQ

レゴ®シリアスプレイ®は、レクリエーションではなく企業研修ということですが、どういう点が研修なんですか?
レゴ®シリアスプレイ®は、マサチューセッツ工科大学が体系化した教育理論「コンストラクショニズム」がベースとなっています。それは、「脳と手が繋がっている。ものをつくることで学ぶ」という意味です。ものづくりを通じて、「自己理解」を深め、「他者理解」から「仲間意識」を持つ、この流れを3時間程の短い時間で築き上げる優れた教育プログラムです。
ものづくりが苦手な社員もいます。大丈夫ですか?ついていけますか?
大丈夫です。ワークショップは、専門教育を受け認定されたファシリテーターが参加者に寄りそいながらワークショップを進めていきます。はじめのウォーミングアップは時間をしっかり取り、参加者全員が安心してスタートできるようにコーディネートします。
レゴ®ワークショップの一番の特徴は何ですか?
         
自分が気付いていなかった自分の考えが言葉として出てくる点です。潜在意識が顕在化され見える化することが一番の特徴です。わたくしたちが話している言葉は意識の中の2割ほど。残りの8割に、自分の考え、そして可能性が潜んでいます。この可能性を見える化する、本来の自分を理解出来る、レゴ®ブロック研修での受講者満足度が高い理由はその点です。
社員で自宅にブロックがある人がいます。持参して参加すればいいですか?
持参はしなくてよいです。レゴ®シリアスプレイ®のレゴ®ブロックは、企業教育用に特化したもので市販では売っていません。そして、認定ファシリテーターのみがその使用を許されています。レゴ®ブロックはすべてこちらで用意しますので、ご安心ください。
レゴ®のワークショップはオンラインでも出来るのですか?
         
はい、出来ます。しかし、やはりリアルの対面式と違ってどうしても距離感が出来てしまうので、「気づき」や「感動」が少し弱くなってしまいます。しかし、十分レゴ®でのワークショップの特徴は味わっていただけると思います。環境や状況にあわせて一番良いパフォーマンスを求めて研修は進めていきます。ご満足いただけるように努力は惜しみません。