TRIANGLE TRUST

LEGO® SERIOUS PLAY®

レゴ® シリアスプレイ® の技法と専用教材を用いたワークショップ

Produced by TRIANGLE TRUST

LEGO® SERIOUS PLAY®

レゴ® シリアスプレイ® の技法と専用教材を用いたワークショップ

今すぐお問い合わせ

MENU

はじめに

会社の未来は、「採用」から始まっている。

御社は何のために採用活動を行っていますか?

会社に入社した社員は、最初は右も左もわからず、すぐに戦力にはなりませんが、そんな彼らも会社で様々な経験を積んでいき、やがて部下を持ちます。

そのような会社の未来を担っていく人材の育成は、採用の時点から始まっています。

どのような人材を求め、どのような選考基準で、就活生のなにをどのように見て人材を選ぶのか?

これらについて「今」深く明確にすることで、彼らの入社後の成長度合い、そして定着率も変化していきます。

会社を発展させるのも衰退させるものすべて「人」です。

会社の未来は、「採用」から始まっているのです。

当WEBサイトでは、15年以上にわたり、社員研修や企業コンサルの実績を持つ株式会社トライアングル・トラストが、「レゴ® シリアスプレイ® の技法と専用教材を用いたワークショップ」を活用した、企業の採用試験や内定者フォローアップ研修を始めとした様々な研修の活用方法についてお伝えしております。

レゴ® シリアスプレイ® とは?

採用活動でこんな悩みを抱えていませんか?

採用活動の悩み1

どんな人材を求めているが定まっておらず、選考基準が曖昧

とにかく人材を確保しなければならないというミッションを抱えていながら、「どんな人材を採用したいのか」が定まっておらず、曖昧な選考基準で内定を出してしまっている。

採用活動の悩み2

グループワーク等を行っているが本質を見抜けているか不安

面接では見きれない素の性格や素質をグループワークで引き出したいが、「見極めたい部分」をちゃんと見極められているのか分からない、グループワークを活用しきれているのかが不安。

採用活動の悩み3

人数の目標や採用全体に対する人事担当の負担

人事は採用人数のノルマがあるが、人事や採用の担当者は少人数しかおらず、採用活動時期はとても負担が大きくなり、学生の選考に費やす時間がしっかり取れない。

活用事例

上記のプログラム例を軸に、採用試験内定者フォロー研修に特化したプログラムを作成し、活用いただけます。

  • 採用試験
  • 内定者フォロー""