Produced by TRIANGLE TRUST

LEGO® SERIOUS PLAY®

レゴ® シリアスプレイ® の技法と専用教材を用いたワークショップ

受講者満足度97%

MENU

  1. ホーム
  2. 研修メニュー
  3. イノベーション レゴ®シリアスプレイ®の技法と専用教材を用いたワークショップ&えんじぇるゲーム®

イノベーション
レゴ®シリアスプレイ®の技法と
専用教材を用いたワークショップ
&えんじぇるゲーム®︎
Innovation LSP & Angelgame®︎

企業はイノベーション(企業変革)をして、業績アップに向け突き進んでいます。

イノベーションを図るためには、常に業務改善と新規開発を並行して行うことが重要です。出来れば、そのすべてを社員が行い、その一連の作業を通じてスキルアップを図れば一番です。

そうするためには、

  1. この会社にずっと勤めたい
  2. 社員間のチームビルディングが出来上がっている
  3. みんなで、会社を良くしたいと思う

以上がイノベーションの前提3ステップです。

この3ステップは、「キャリア意識形成」座学に、「レゴ®シリアスプレイ®の技法と専用教材を用いたワークショップ」を組合せ、短時間(約4時間ほど)で持っていくことが可能です。

以下の「組織経営の3原則」を構築します。

  1. 目的共有
  2. 意思疎通
  3. 協働意識

そして、この後いよいよ本番となります。
起業家教育プログラム「えんじぇるゲーム®」です。

「えんじぇるゲーム®」はチームで行うビジネスプラン作成ワークショップです。

ワークを通じて、さらにコミュニケーションを取り合う中で、役割理解と、コミュニケーション能力、課題解決力、プレゼン力、問題発見力、まとめる力ほか、各種能力開発をしながら、起業家マインド(ゼロからことを起こし、失敗しても乗り越える起業家精神)を構築します。

えんじぇるゲーム®の魅力は、ただ能力開発をするだけでなく、チームビルディングをさらに深め、モチベーションアップ、そして参加者の行動を変えてしまうことです。

会社の課題である『PDCA』トレーニングも出来ることも大きな魅力です。

そして、イノベーション(企業変革)へと繋げていきます。

3STEPで確実に結果出し

STEP 1

キャリア意識形成(座学)

マインドセット(自己理解、他者理解、会社理解、目的理解)

キャリア意識形成(座学)

生きる、働く「基点」を確認する座学です。自分は「何のために生きているのか」「何を目的に働くのか」、この2つのテーマは永遠の課題です。常に、自問自答しながら自分の役割や存在意義を把握して、ミッション(使命)で人生を生きていきます。この座学では、講師の問いに受講者が自分自身に向き合い、自分の中の答えを見出しながら、これからの「生きる」「働く」ためのモチベーション(動機付け)を明確にします。また、「会社とは何か」を再確認し、社員としての義務を理解します。

詳細を見る

STEP 2

レゴ®シリアスプレイ®の技法と専用教材を用いたワークショップ

ソリューション(目的理解、意思疎通、協働意識、問題解決)

レゴ®シリアスプレイ®の技法と専用教材を用いたワークショップ

次に、レゴ®ブロックを使って、自分の考えを形にあらわし、それを他者に説明するなかで、自分が気が付いていなかった自分自身の考えに触れながら、本来の自分自身に向き合い、他者と共有する中で「意思疎通」「協働意識」を形成します。ワークショップは非常にシンプルなプログラムですが、目的にあわせた『問い出し』がポイントです。そこは、専門教育を受けた認定ファシリテーターがしっかりとプログラム構成をして、『問い』をつくり、ワークショップを運営します。ファシリテーターが胆となるワークショップですが、社内ファシリテーター育成にも活用できます。

詳細を見る

STEP 3

えんじぇるゲーム®

イノベーションへ(協働意識、チームビルディング、各種能力開発、ビジネスプラン構築 ほか)

えんじぇるゲーム®

2006年に経済産業省に採択されたトライアングル・トラスト自社開発「起業家教育プログラムです。「えんじぇる」は、『投資家』を意味しています。「業務改善」「新規事業開発」などをテーマにチームでビジネスプランを作成し発表するプログラムですが、発表毎に発表者以外は全員「えんじぇる」になってそのプランを評価し投資額を決め、発表後にその評価内容と投資額から内容の練り直し(改善)、それを2度3度繰り返すなかで、さまざまな気づきや能力開発をしながら、徐々に会社への愛社精神やイノベーションへの期待感を高めるなど、社員のモチベーションアップを図り実践へ繋ぐプログラムです。

詳細を見る

カリキュラム例

キャリア意識形成

対象者 全社員、選抜社員
目的 自己理解、他者理解、会社理解、目的共有
ねらい 会社への帰属意識
内容
  • 会社とは
  • 働くとは
  • 会社が求める社員像
  • キャリアとは
  • キャリアのたな卸し
  • キャリアデザイン
効果 社員の中に「基軸(柱)」が出来る、ぶれなくなる
実績 定着率アップ

レゴ®シリアスプレイ®の技法と専用教材を用いたワークショップ

対象者 全社員、選抜社員
目的 自己理解、他者理解、会社理解、目的共有、意思疎通、協働意識
ねらい チームビルディング
内容
  • ウォーミングアップ
  • 問いを立てる
  • つくる
  • 共有する
  • 振り返る
  • 全体で共有
効果 "潜在能力の洗い出し、自分自身への肯定感が深まる"
実績 定着率アップ

えんじぇるゲーム®2006年経済産業省起業家教育採択プログラム

対象者 全社員、選抜社員
目的 起業家マインド、コミュニケーション能力、課題解決力向上ほか能力開発
ねらい イノベーション(変革)に向けて具体的にスタートを切る
内容
  • アイデア出し
  • ビジネスプラン作成
  • 発表準備
  • 発表、評価
  • 練り直し
  • 再発表準備
  • 再発表、再評価
  • 再練り直し
  • 再々発表準備
  • 再々発表
効果 一枚岩になる、チーム・全体で実践スタートする
実績 "新規ビジネスが立ち上がり売上増、補助金獲得

当研修をご検討の企業様へ

2018年7月〜2020年5月の実績

これまでの受講数

379

これまでの研修実施回数

46

受けてよかったと回答した人

97%

実績の詳細を見る